slooProImg_251010071110.png

昨日の為替相場は米ドル円が99.4円あたりまで上がった後に2円近くも下落するなど、荒い相場になりました。これまでだらだらしていただけに、急激な変動で為替相場は行き場を見失っている感じがします。

昨日の米ドル円で99円あたりに指値を入れていた人は、寝ている間に運良く儲けてラッキーという感じですね。

一方、決済の指値を100円超えあたりに指値を入れていた場合は、起きてビックリの値動きでした。
損切りにかかってしまった人もいるでしょう。

まぁ、この辺は取引スタイルによって差が出てきてしまうところです。

管理人は、大枠を決めてのデイトレ指値が多いので、今回のような相場の値動きだと結構ありがたい。

もしも、99円を超えなかったら見事に損切られているところでしたが、また次のチャンスを狙うことができます。

ただ、今日は少し迷い相場で、雇用統計次第で大きく動いてくると云う感じです。
米ドル円のモメンタムに陰りもみえるので、しばらく様子見もよいかもしれません。

では、本日も良き一日を過ごし、良き週末をお迎え下さい。