昨日は行ったり来たりで、なんだか良くわからない相場でありましたが、豪ドルは引き続き上昇しました。お陰で少し取り戻せたので、個人的には嬉しい相場でした。

さて、今日はドル円にもう少し伸びが欲しいところです。本日あたりに100円を超えてくると面白いのですが、期待して待ちましょう。

豪ドルも教科書どおりのダブルボトムを形成し、日足ボリンジャバンドも押し上げています。一目の壁ラインが気になりますが、基本は買いでしょう。このままチャレンジするも良、押し目を狙うも良で、とりあえずの目処としては91.6円あたりだと思われます。

ユーロ円は相変わらずたらたらしています。

気になるのは、まだまだ地政学リスクで急落しやすいという点でしょうか。世界のリスクをなくすための一つの大きな方法は、我々投資家がしっかりと稼いで、それを良い方向に使っていくことだと思います。

稼いだらその一部でも世界や地球のためになる事業に投資いたしましょう。

それでは、今日も神様のお導きがありますように。お祈り申し上げます。