皆さん、こんにちは。

先日は与党圧勝の衆議院議員選挙となりました。実際のところ、お金だけかかった無駄な選挙だと思います。

野党は準備不足を語っていいわけばかりでどうしようもないし、与党は出来レースの選挙に勝ったような気でいて何も反省がないし、はたして何のために行ったのか全く分かりません。

安倍首相の人差し指立てた演説にすら腹が立つほど、とんでもない選挙だと思います。

これで「経済第一」という時代を考えない政策が続き、将来の子供たちは本当にかわいそうです。

情けなく見ていた国民も少なくないのではないでしょうか。

ちなみに、唯一得をしたのは共産党で、まるでハイエナのように議席を倍増させています。

共産党に浮動票が入るくらいですから、日本は一体どうなってしまうのか。嘆くばかりなのです。

結局、政治の世界はつまらんもので、どれだけ正論を言おうが利権にまみれ、偏った考えの政党が多い。若者の選挙離れもわからなくはないのです。

さて、だからといって、悲観や批判ばかりしていてはいけません。警鐘はこれくらいにして、もっと明るいことを考えていきましょう。

世の中を変えるには明るい心と豊かな気持ちが第一です。お金ではありません。民主主義なのですから、政治を変えるには国民の気持ちを変えていくしかないと私は思っています。

そもそも、経済が第一の政策になっている時点で国民の心が貧しいのです。

これだけ豊かな日本でこれ以上無駄な食べ物が必要でしょうか?食べ物を余らして捨てる。そんな腐った仕組みが必要なのでしょうか?

わたしたちは、もっと当たり前にある幸せに感謝しなければなりません。

このブログを見ている人は、FXでお金をためて楽して幸せになろうなんていう甘ったれ根性の人は少ないと思います。

お金を貯めて世の中に貢献しよう。もっと社会の役に立つことに使おう。

将来の子供たちのために住みやすい環境をつくろうという人のためのサイトが当サイトです。

決して欲張らず、コツコツと利益をあげて、勝ちに勝ち、日本と世界の未来のために使っていきましょう。