FX経済指標 重要度マスターK FX経済指標 重要度マスターK 

ハローエブリワン。FX初心者の参考に今日の経済指標及び円相場平均値分析を進めていこう。今日の経済指標は、確認したか?以下、確認しておこう。

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

6月21日は22:00にドラギECB総裁の議会証言、23:00にはイエレンFRB議長の議会証言が待っている。
どちらもちょっとした一言で相場が動くレベルの重要証言だ。特にイギリスのユーロ離脱国民投票などもからまって、ユーロはここのところ激しさを増してきている。ここでまた激しく動くこともあるだろう。

FX経済指標 重要度マスターK FX経済指標 重要度マスターK 

続いて、今朝から明日の朝にかけての円相場平均値は以下のとおりだ。

「円相場日足平均変動予想値」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
上昇時の平均値 下値103.71〜
上値104.67円
下値117.15〜
上値118.62円
下値77.13〜
上値78.29円
下落時の平均値 上値104.12〜
下値103.10円
上値117.90〜
下値116.25円
上値77.77〜
下値76.38円

FX経済指標 重要度マスターK FX経済指標 重要度マスターK 

以上、今日の経済指標と円相場平均値だ。予想する際の参考にしてほしい。

それでは、諸君の幸運を祈る。