皆さん、こんにちは。

素晴らしい一日に感謝して記事を更新したいと思います。

早速ですが、FX初心者のための円相場分析です。

昨日の円相場の動きを振り返ってみますと、今朝までの円相場平均値は以下の通りでした。

「円相場日足平均変動予想値」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
上昇時の平均値 下値106.76〜
上値107.67円
下値135.50〜
上値137.26円
下値93.54〜
上値94.70円
下落時の平均値 上値107.17〜
下値106.25円
上値136.36〜
下値134.52円
上値94.18〜
下値92.79円

これに対して、実際の値幅は以下のような値動きとなりました。

「実際の値幅」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
値幅 106.79〜
107.33円
135.44〜
136.17円
93.47〜
94.51円
終値 107.14円(陽線) 135.49円(陽線) 94.03円(陽線)

※今朝から明日の朝にかけての平均値は、ニューヨーク為替終値からの 「円相場日足平均変動予想値」でご確認下さい。(平日の午前11時頃に更新)

続きまして、今朝から明日の朝にかけてのMACD指数です。

「MACD指数」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
MACD指数 -↑4.8 -↓0.1 -↑3.9

ユーロ円の反発力が下がっている状態です。そのほかはまだ反発力を残しているのではないでしょうか。