皆さん、こんにちは。

当サイトを閲覧いただきまして、ありがとうございます。

早速ですが、FX初心者のための円相場分析です。

昨日の円相場の動きを振り返ってみましょう。

今朝までの円相場平均値は以下の通りでした。

「円相場日足平均変動予想値」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
上昇時の平均値 下値101.83〜
上値102.79円
下値136.46〜
上値137.93円
下値94.30〜
上値95.46円
下落時の平均値 上値102.24〜
下値101.22円
上値137.21〜
下値135.56円
上値94.94〜
下値93.55円

これに対して、実際には以下のような値動きとなりました。

「実際の値幅」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
値幅 102.02〜
102.19円
136.59〜
136.9円
94.54〜
94.81円
終値 102.17円(陽線) 136.75円(陽線) 94.64円(陽線)

実に少ない値動き、相場も夏休みのようです。もう動きを期待していると損してしまいそうですね。

一応、今朝から明日の朝にかけての平均値は、ニューヨーク為替終値からの 「円相場日足平均変動予想値」でご確認下さい。

続きまして、今朝から明日の朝にかけてのMACD指数です。

「MACD指数」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
MACD指数 +↓0.85 +↑0.1 -↓0.35

こちらも中立。

ほとんど動きがありません。

このまま年明けまでいくのでしょうか・・・。