皆さん、おはようございます。

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。FX初心者のための円相場分析、今年も始めて参りましょう。


今日は月曜日なので、金曜日の実際の値動きを振り返ります。

先週の金曜日の値動きは、以下の値幅となりました。

「実際の値幅」
米ドル円 ユーロ円 豪ドル円
値幅 119.71〜
120.70円
144.14〜
145.29円
97.36〜
98.21円
終値 120.43円(陽線) 144.57円(陰線) 97.39円(陰線)

クロス円が下降する中、米ドル円は上昇しました。

今日もトライオート設定が吉とでるか凶とでるか、新年の運だめし?もかねて米ドル円の平均値で設定しておこうと思います。

本当は目処値が出てるときに取引したいのところですが、レンジのときも参考になるのが平均値です。

平均値の節目を見ながら、売買手法を考えます。

今朝から明日の朝にかけての平均値は、ニューヨーク為替終値からの 「円相場日足平均変動予想値」でご確認下さい。(平日の午前11時頃に更新予定)

それでは、良き一日をお過ごし下さい。